日本で歌える、フィンランド語カラオケの歌詞和訳

76b8fbb4522b09d8246200690d446702

76b8fbb4522b09d8246200690d446702

日本で歌える貴重なフィンランド語のカラオケを、
読みがな&和訳付きでメモ。

昔から、「話せない言語」の歌に惹かれます。
綴りや文法は全然知らないのに
意味も分からずに聞き込むうちに、
いつの間にか鼻歌で歌えるようになっていく。

そしたら、次はそれを誰かに披露したくて(笑)
せっかく覚えるなら、カラオケにある曲をと。

この曲は、(恐らく)唯一DAMに入っている
フィンランド語の歌・・フォークメタル!
友人の協力を得て、読み仮名&和訳付き。

いつかフィンランド人を驚かせたい、
なんて思いながら・・。でも、流石メタル。
PVの声が全然聞き取れない!笑

しかも日本語でいうと「〜だべさ/〜っぺ」の様な
かなり訛りの強い昔の表現が多く使用されています。

IMG_1095.JPG
アーティスト名:Korpiklaani
曲名:Metsämies(森人類)

Korpiklaaniはフィンランドのフォークメタルのアーティスト。
フィンランドでの人気は「そこそこ」程度だそうで、
フィンランド人曰く「主に海外で人気」とのこと。

どうやら、この「フォークっぽさ」がウケている様で、
PVでもフィドルやアコーディオンを弾く男性を見る事が出来ます。

 


エイ メツァミエス オレ ペリアニュット ラータミスタ
Ei metsänmies ole neljännyt raatamista
森の男(木こり)は苦労を恐れていない

サノ ポカサハー ニュルキッタヴァ ヤッカ
Sano pokasahaa nylkyttävä jätkä.
のこぎりで切っていた男が言った言葉

エイ オレ コスケア トゥルット ヨカ ヘイヴァヌット オイス
Ei ole koskea tullut, joka heivannut ois
「私を落とせる様な激しい川は今まで無かった」
※昔は木を運ぶとき、木に人が乗って川で流し運んでいた

タマン ヤッカン トゥキルタンサ ポイス
Tämän jätkän tukiltansa pois
この男を木から落とせるような川は・・・

セ オン メツァミエヘン テョンテコ ラータミスタ
Se on metsämiehen työnteko raatamista
森の男の仕事は苦労がつきものさ

ネオン リハスヴァイミン カーデットゥ ヤ カルシットゥ
Ne on lihasvoimin kaadetty ja karsittu.
彼らは筋肉を使って木を倒す

ネ オン ハルティオイッラ シーッレッティ ヤ ピノットゥ
Ne on hartioilla siirretty ja pinottu.
彼らは肩で木を動かし、積み重ねてきた

セ オン ナルカ ヤ キルマ ムッタ コルピ オン コティ
Se on nälka ja kylmä mutta korpi on kori,
腹は減るし寒いけれど、森は家であり

ヨカ ヤッカンサ ルオッキー ヤ ラッミッター
Joka jätkänsä ruokkii ja ämmittää
男に食事と温もりを与える

シエッラ ナルカヴィウル ラウラー ヤ ユステーリ ハンカー
Siellä nälkäviulu laulaa ja justeeri hankaa
そこにはノコギリで木を削っている音がする
※justeeri:フィンランド人も聞いた事が無かったそう。
=意味は「二人で使うタイプのノコギリ」との事

サノ コウリスターン カンサネン ヤッカ
Sano kouristaan känsänen jätkä
手のひらにマメのある人が言った

シエッラ ナルカヴイル ラウラー ヤ ユステーリ ハンカー
Siellä nälkäviulu laulaa ja justeeri hankaa
そこにはノコギリで木を削っている音がする

サノ コウリスターン カンサネン ヤッカ
Sano kouristaan känsänen jätkä
手のひらにマメのある人が言った

セ オン メツァミエヘン テョンテコ ラータミスタ
Se on metsämiehen työnteko raatamista,
森の男の仕事は苦労がつきものさ

ネオン リハスヴァイミン カーデットゥ ヤ カルシットゥ
Ne on lihasvoimin kaadetty ja karsittu.
彼らは筋肉を使って木を倒し

ネ オン ハルティオイッラ シーッレッティ ヤ ピノットゥ
Ne on hartioilla siirretty ja pinottu.
彼らは肩で木を動かし、積み重ねてきた

セ オン ナルカ ヤ キルマ ムッタ コルピ オン コティ
Se on nälka ja kylmä mutta korpi on kori,
腹は減るし寒いけれど、森は家であり

ヨカ ヤッカンサ ルオッキー ヤ ラッミッター
Joka jätkänsä ruokkii ja ämmittää
男に食事と温もりを与える

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。