【かもめ食堂プロジェクトVOL.14】BARの店長に『フィンランドで寿司屋をしたい』と言ったら、今までと全然違う角度の返しがあった話

IMG_0012-0.JPG

今日はBARの常連さんが連絡をくださり、
週末働いているお店に顔を出してきました◎

常連さんはマッサージ店に勤める
男女3名様なのですが、
すごく個性豊かで 非常に楽しい方々です(*^^*)

夜も更けて、お客様が
常連さんだけになったので
オーナーも交えてテーブルを囲みました。

オーナーはBARと人材コンサルを兼業していて
来年には法人化を目指しているそうで。 この日は『フィンランドで寿司屋をしたい』
という考えを打ち明けてみました。

するとオーナーは
『やったらええやん!!
早く失敗して戻ってきたら良いねん!笑

君は絶対、実際に試してみないと納得せーへんやろ。
俺もオランダで失敗して戻ってきたし。

とりあえず行ってみ。
行くまでのアドバイスはいくらでもしたるし、
失敗して帰っておいで。

すると、すかさず常連さんが
『そうやで。 失敗しても此処があるやん。
 待ってるで。』 と、、、、

偶然奇跡的に出会えた、
色んな方々とのご縁。
それが、こんなに有難い
『戻れる場所』になるとは・・

人生は本当にご縁の連鎖なのだという事と
戻って来れる場所の安心感を
ひしひしと感じた夜でした。 

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*