マイフィンランドルーティン 28/100 普段使いのソープを連れ帰る

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

フィンランドに行くと必ず、フィンランドの香りを持ち帰る。
31-1 文字なし twitter31-2文字なし twitter
私はフィンランドの香りが大好きだ。

思い浮かぶのは、シナモンとカルダモンの香りと、
なんとも言えない「フィンランド人の香り」。

このフィンランド人の香りというのは、
フィンエアーに乗った瞬間に感じる香りだったり
フィンランド人宅にお邪魔したときの香りだったりするのだけれど
長年その正体は不明のままだった。

そんなある時、フィンランド人の友人とアパートを交換し
「好きに使ってね」と言われたフィンランドの洗濯機と洗剤で
自分の服を洗っているときに気づいた。

この香りッ・・・!

Processed with VSCO with c1 preset

そう・・・この洗剤こそフィンランドの香り・・!
OMOというブランドの、フィンランドで親しまれている
普段使いの洗濯用洗剤だったのだ。

そして時を同じくして、フィンランド人宅で出会った
ブルーベリーのハンドソープ。

Processed with VSCO with c1 preset

ワンプッシュしたあとから香る
はじけるブルーベリーの香りの虜になり、
それからは必ず買って帰る必需品になった。

最近はパッケージデザインが変更になって、
スーパーでは必ずこのパッケージを見かけるはずだ。

Processed with VSCO with c1 preset

何かとフィンランドのソープを買いがちな私。
パケ買いしたシャンプー&コンディショナーはこちら。

Processed with VSCO with c1 preset

普段使いのソープを持ち帰るというのは、
なんだか「その国の香り」を持ち帰るような
特別なおみやげだと思うのだ。

余談:
ある年持ち帰ったものたち。(3ヶ月滞在のあと)
この中に重量の思い洗剤を紛れ込ませた当時の私、
よく持ち帰ったなと思う・・!

Processed with VSCO with c1 preset

マイフィンランドルーティン100とは

私がフィンランドに行くたびにリピートしてしまう、愛してやまない遊び方・食べ物・買うものなんかを100個紹介するというものです◎

フィンランドに通い続けて12年。人から「フィンランドのおすすめ教えて!」と聞かれるたびに、長文のLINEを送り続けていたのですが、、

ブログにまとめてみよう!と決意した昨日。一気におすすめを書き出したところ、その数134!これを本気のルーティン100個に絞って紹介したいなと思います◎

初回から駅で1人飲みとか出してる時点でお気付きの通り、ほんとのルーティンなので全然おしゃれじゃないですが笑

「暮らすように、溶けるように旅するヘルシンキのルーティン」を紹介できたらなと思います。引き続き宜しくお願い致します◎

週末北欧部ショップ
フィンランド・ヘルシンキにまつわるマニアックなものを作っています。
https://suzuri.jp/hokuobu

281
chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*