マイフィンランドルーティン 21/100 ヘルシンキの映画館に行く

2020-06-02_original

海外の映画館に行くのが好きだ。

海外の映画館に行くと、日本未公開の映画をいち早く見れることが多い。

そして分からない現地語の映画を、自分の感覚で意味を想像しながら見てみるのも楽しい。

映画はもちろん、お供のお菓子コーナーもフィンランドの映画館は個性的でワクワクしてしまう。

ずらりと並んだキャンディ…

コンビニみたいに陳列されたポップコーン

さらに量り売りのフレーバーポップコーンまで!

映画のお供を連れて席につき、いざ上映。

ワハハと響く笑い声やリアクション。

エンドロールを最後まで見る人や、見ない人。

そんな一つひとつにも、その国ごとの違いを感じる。

旅先の映画館は、その国のさり気なくも普段目にしない雰囲気を感じられる、貴重なスポットだと思う。


今回紹介したスポット

●ヘルシンキの映画館 Finnkino Tennispalatsi
Salomonkatu 15, 00100 Helsinki, フィンランド
+358 600 007007
https://goo.gl/maps/QgZtXL6kfEMGfpz78


マイフィンランドルーティン100とは

私がフィンランドに行くたびにリピートしてしまう、愛してやまない遊び方・食べ物・買うものなんかを100個紹介するというものです◎

フィンランドに通い続けて12年。人から「フィンランドのおすすめ教えて!」と聞かれるたびに、長文のLINEを送り続けていたのですが、、

ブログにまとめてみよう!と決意した昨日。一気におすすめを書き出したところ、その数134!これを本気のルーティン100個に絞って紹介したいなと思います◎

初回から駅で1人飲みとか出してる時点でお気付きの通り、ほんとのルーティンなので全然おしゃれじゃないですが笑

「暮らすように、溶けるように旅するヘルシンキのルーティン」を紹介できたらなと思います。引き続き宜しくお願い致します◎

週末北欧部ショップ

フィンランド・ヘルシンキにまつわるマニアックなものを作っています。
https://suzuri.jp/hokuobu

281

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*