【週末の独り言】4年ぶりに「人生でやりたい100のリスト」を更新してみました

img_0886

4年前に一度作った100のリスト。
100個書き出す時のコツは
「一気に書き出すこと」だそう。
img_0891

4年前のリスト

4年前に作った時にも、
30個くらいまではスラスラ出るものの
その先がすぐに出てこない…

でもそうやって絞り出して作った結果、
「ああ、私はこれが出来たら死んでもいいんだ」
という自分の人生でフォーカスすべきことが
明確になったことを覚えています。

感想としては、
案外地味だなぁ ということ。笑

一緒に作った人と見せ合ったのですが、
その人は「将来ビックになる!」という
内容が多かった中、

私は「フィンランドでオーロラを見る」
「自分で仕事を作る」「暖炉に火を入れる」
「庭でハーブを育てる」とかそんなことが多くて。

やっぱり私は
「自分らしく在ること」
「夢を持ち、夢を育むこと」
「自然を感じること」

に価値を感じ、重きをおいていこうと
その時に決めたのでした。
img_0899

4年の変化

さてこの4年…100のリストのうち
21個を実現することができました。

なんだか少ない気もするけれど、
21個のうち、18個は今後も
「継続して経験したい」出来事になり
確実に自分の人生に
彩りを与えてくれる経験になりました。
img_0894

見直してみて

昨夜、改めて残った79の項目を
見直していたのですが…
4年経った今「ワクワクしない」項目が
多いことに気づきました。

例えば
・木の上でサンドイッチを食べる
・ドラムを演奏する
・キャビヤックを食べる
とか・・
(もっと恥ずかしい項目が沢山あるw)

これは書き換えてみるのが良いのでは…!
と、勢いで「一気に」書き上げてみました。
img_0874

新しい100のリスト

書き上げた新しいリストには、
4年前の項目から残ったのは
たったの「13個」。

そして出来た新しい87個の項目。
作ってみて感じたことは
4年前には想像もしなかった
チャレンジングな項目が増えたこと。

そして、「早く挑戦すべきだ」ということ。

今の環境で成し遂げられることもあるけれど、
ほとんどがフィンランドで開業した後のことで。

思った以上に自分はその未来を
「するもの」として捉えていることが分かり
「これしないと死ねないんだな」と
少しの緊張も感じたのでした。
img_0877
同時に、未来の項目を書きながら
「今の環境への悔いが無い」ことにも気づき、
自分らしく全力を出し切った!と言い切れる
この数年が自信になりました。

これから、4年後に振り返ったとき
少しでも今見えない未来の項目を実現し、
また次のリストに今では想像できない
素敵な項目が増えているといいな。

またその時にはブログに書きたいと思います◎
img_0875

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*