【北欧こじらせコラムVOL.5】北欧人のマネに注意

スクリーンショット 2015-01-14 19.46.52

北欧人のマネに注意

呼吸で相槌する北欧人

北欧の中には、相槌やYESを「短く素早く息を吸う」ことで表現する地域があります。
私が初めてその表現に出会ったのは、今から3年前・・仕事でノルウェー人の方を日本に迎えた時でした。最初は「!!!??」と思っていたものの、彼女と過ごすうちに癖になってしまった私・・。

「曖昧さ」が便利!

癖になってしまった理由は大きく2つあります。
・息を吸うだけで楽チン
・曖昧な返事に使えて便利

声を発しなくても良いのはもちろん、声色で感情を悟られる事も、YESとも ただ相槌を取っているとも取れるこの表現は、曖昧にしておきたい答えに使う時に凄く便利!!!

そんなこんなで、もう3年も前に出会った表現なのに、時々意図せず発してしまう事があります。

使う際には注意!

日常生活で使うと、「大丈夫?」「ため息ついた?!」等と心配されてしまうので注意しましょう。
※そんな時に、「いやいや吸っただけです、ごめんなさい!」と弁解してしまった私。確かに、北欧人の習慣を知らない方からしたら「どっちでもいい」意味不明の弁解だったはず・・恥ずかしい、気をつけます(._.)

▼そしてミサワ男子を見てハッとする..笑
北欧人のマネ続き

chika
About chika
北欧好きをこじらせてしまった会社員。フィンランドが好き過ぎて12年以上通い続け、ディープな楽しみ方を味わいつくした、自他ともに認めるフィンランドオタク。いつかフィンランドに移住したいと寿司職人を志し、現在は日本で会社員を続けながら修行の真っ最中!好きなものは水辺、ねこ、酒、ひとり旅。