【北欧こじらせコラムvol.2】北欧好き同士の会話

北欧好きの会話

Untitled final-1

友人から「北欧って何が有名なの?」と聞かれれば
上の空でも言えるくらい「IKEAマリメッコムーミン(句読点なし)」と即答します。

まだまだマイナー

シンプルに3つを即答すると、大抵の人が「確かにね!」と同意してくれて、北欧の豊かなデザイン性やフワフワ感、妖精が住んでそうなキラキラ感を思い描いてくれます

そのままの君でいて・・・と思いながら、普段はあまり話しすぎないようにしています。
こじらせコラムvol.1でも書いた通り、あまりマニアックすぎると知らない事も多いし、北欧ブームとはいえ、まだまだディープな北欧事情はマイナーなのです。

北欧好き同士の会話

そんな中、ひとたび北欧こじれた者同士北欧好き同士が出会えば、2コマ目です。凄いです、もう。
きっと私の友人や家族が2コマ目を見ても、分かる単語は1つか2つだと思います。(なんか、こんなにもこじらせて、お父さんお母さんごめんなさい)

ちなみに出ている単語達は
・カハヴィラスオミ=かもめ食堂のロケ地となった実在するカフェ
・アラビア=フィンランドの老舗食器メーカー
・リサラーソン=スウェーデンの陶芸家
・オイバトイッカ、アアルト、カイフランク=フィンランドのデザイナー
・サルミアッキ=世界一まずいアメ
・soppakeittio=フィンランドのスープ屋さん
となります。

色んな「北欧好き」がある

とはいえ、北欧には本当に沢山の魅力や地域や課題があって、「北欧好き」といっても、人によって北欧のどの国が好きだとか、北欧ヴィンテージ、北欧の歴史、北欧の教育事情、北欧の近代デザイン、北欧のお酒・・・などなど本当に沢山の「好き」があります。

その一つとして、3コマ目は「ヘタリア」の北諸組が好きな方々。いつもTwitterではお世話になっており、深夜になると60分一本勝負のお絵描き大会が夜な夜な開催されていて(間違っていたらごめんなさい)、北欧好きな気持ちがとてもよく伝わってきます。

北諸組の意味については、こちらに詳しく記載されています。

私生活で北欧好きな方々に出会う機会は少ないですが、「北欧が好き」というこれだけで凄い親近感を覚えてしまいます(*^^*)これからも宜しくお願い致します◎

★コラム一覧はこちら★

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。