マイフィンランドルーティン 7/100 アパートを借りて過ごす

2020-06-08_original-2

フィンランドに行くときは、ホテルではなくアパートを借りて過ごす。

最近ではAirbnbで誰でも簡単にアパートを借りることができる。

少しの旅行でも、その国に「自分の新しいアパート」ができると、新生活がはじまるワクワクがこみ上げてくる。
222223私にはよく家を交換する、日本好きなフィンランド人の友人がいる。

交換すると、私はフィンランドの友人宅で、友人は私の大阪のアパートで暮らす。

徐々に「自分の家」になっていく感覚がたのしい。

同じ家で起き、自分で朝食を用意し、予定を立てて出かけ、また家に帰ってくる。

いつも通る同じ道が当たり前になっていく。
img_3698_1024_originalそして家を借りると、その国の人の「暮らし」が見えてくる。

ある年にまたアパートを借りると、リビングにサウナが導入されていた。2020-06-08_originalちなみに入って見るとこんな感じで、テレビも見れる。笑2020-06-08_original-1食器棚にある普段使いの北欧食器にもときめく…img_3805_1024_originalキッチンの工夫だってわかる。(フィンランドの食器棚は、洗いたての食器を並べると水切りできる仕組みになっていて便利)
2020-06-08_original-2そして出来上がって行く定位置。大きな窓から光が差し込み、白樺が揺れるのが見える窓辺がすてき…
img_2816_original手抜きされていく昼食(日本から持ってきた袋麺
img_3003_originalこうして徐々に「生活」として馴染み、そっとその土地に根を下ろしたような、ほっとする日常ができていく。

不便なこともあるけれど、「毎日、家に帰る」そんな旅が好きだ。

 


今回紹介したスポット

●Airbnbで借りれるヘルシンキのアパートたち
https://www.airbnb.jp/helsinki-finland/stays

 


マイフィンランドルーティン100とは

私がフィンランドに行くたびにリピートしてしまう、愛してやまない遊び方・食べ物・買うものなんかを100個紹介するというものです◎

フィンランドに通い続けて12年。人から「フィンランドのおすすめ教えて!」と聞かれるたびに、長文のLINEを送り続けていたのですが、、

ブログにまとめてみよう!と決意した昨日。一気におすすめを書き出したところ、その数134!これを本気のルーティン100個に絞って紹介したいなと思います◎

初回から駅で1人飲みとか出してる時点でお気付きの通り、ほんとのルーティンなので全然おしゃれじゃないですが笑

「暮らすように、溶けるように旅するヘルシンキのルーティン」を紹介できたらなと思います。引き続き宜しくお願い致します◎

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*