【北欧旅行レポート】夜のタンペレ大満喫!屋上バーから深夜のステーキハウスまで(女子ひとりでも安心コース)

img_4399

タンペレに戻ると深夜0時。

タンペレマスターの友人から

オススメしてもらった、

夜景が一望できる

solo sokos hotelの屋上バーへ!

場所はコチラ

エレベーターで一気に25階まで向かいます◎

あっという間にバーに到着!

地元民や観光客で賑わっていました。

飲み物は、友人から「クセ強目なので注意」と

言われていたオリジナルカクテルをオーダー。笑

DJもいて雰囲気めっちゃ良かった。

深夜過ぎの青い空を堪能…!

ソファ席やカウンター席まであって、

夜景も一望できたし綺麗な月も見れた!

チャージ料なし/ドリンク代のみ。

ひとりで気軽に楽しめる。

タンペレ素敵すぎる、、、そして深夜1時過ぎ。

ここから自分の自制心を疑いますが、

唐突にステーキが食べたくなった私は

友人おすすめの店その2のビアホールに向かう…!笑

finlayson近くのplevanaというお店◎

場所はコチラ煉瓦造りのお店がとても素敵。

テラス席もあって、深夜回っていましたが

楽しくビールを飲む人たちで賑わっていました。

お店は深夜2時まで営業していて、

店員さんもフレンドリー。

友人の友達で日本語ペラペラの店員さんにも

偶然会うことができました◎

深夜のペッパーステーキ至福すぎた…

でも冷静に考えて深夜に1人でステーキって…

いやでも美味…!

など考えながら夜は更けたのでした。

夜の現場からは以上です◎

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*