【北欧こじらせコラム】阪神北欧フェアで知った「サーミ人 禁断の質問」

samiのコピー のコピー 2

sa2
前回のコラムではトナカイと共に生きる
サーミの人々と、伝統的な手仕事から生まれる
トナカイアイテムを紹介しました。

今回のコラムは昨年の
阪神北欧フェアでの出来事…!

サーミに伝わる古くから伝わる即興歌
「Joik(ヨイク)」の歌い手である
マリアさんとのやり取りの中で
知ったサーミ人のマナー。
head_01-e1479618657159
トナカイの放牧をしながら暮らしている
サーミの人々の間では
トナカイの数=その人の資産、となるので
日本人でいうと、初対面で
「あなたの総資産はいくらなの?」
と聞いているようなものらしい!😳

マリアさん、日本に来てから
必ず初対面で「トナカイは何匹いるの?」と
聞かれるので、とても驚いたそうです。笑
たしかに、知らないと純粋に聞いちゃいますね…!
もしサーミの方々にお会いする
機会のある際はお気をつけ下さい◎

そんな、訪れる度に「リアルな北欧」に出会える
阪神の北欧フェアは、いよいよ来月!

今年はステージは無いそうですが
関西初出店のお店もあり、
店主の皆さんとのお話に花が咲きそうですね✨

今年の北欧フェアは
11月15日(水)〜20日(月)!

どんな素敵な北欧のモノ、
そして新しいリアルな北欧情報に
触れる事ができるのか…
100人いれば100通りの
楽しみ方が出来る北欧フェア。

皆さんにとっても素敵な北欧との
出会いの機会になりますように◎
samiのコピー のコピー 2

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*