ミートボールを北欧食器で頂く会

IMG_1076.JPG

IMG_1076-0.JPG

北欧料理って何が有名なの?
と聞かれれば、まず最初に思い浮かぶのは
何と言ってもこの「ミートボール」です。

リンゴンベリー(こけもも)のジャムを
ミートボールに付けて食べるのが北欧流。

ジャムと肉!?と言われそうですが、
これが意外と合うのです。

11939906_83505181_1large

お手軽でボリューミーで美味しいミートボールを今回はピクニックのお供として手作り。

▼材料

IMG_7849
——————————-
材料(3-4名分)
【ミートボール】
・合い挽き肉 500g
・卵 1個
・パン粉 60ml
・牛乳 120ml
・タマネギ 1個
・カルダモン 小さじ1

【ソース】
・小麦粉 大さじ1.5
・生クリーム 70〜100ml
・コンソメ(固形) 1個
・お湯 400ml
・白コショウ 少々

【付け合わせのマッシュポテト】
・FELIX(スウェーデンの粉状ポテト) 110g
※KARDIやIKEAで購入出来ます
・牛乳 400ml
・バター 大さじ1
——————————-

▼食パンをおろしてパン粉を作っておきます
※市販のパン粉でもOK。乾燥パン粉の場合は牛乳に5分浸します。
IMG_7845
▼タマネギはみじん切りにし、耐熱容器に入れて1分チンしましょう

IMG_7858

▼ボウルにパン粉、牛乳、卵、こしょう、タマネギ、カルダモンを入れます
IMG_7861

▼そこにひき肉をいれてこねます
IMG_7863

▼ねばりが出て来たら、それらを一口大に丸めます♪
IMG_7866

▼バターをひいたフライパンに並べて焼きます
IMG_7869

▼二をして蒸し焼きにし、転がして両面焼きます。
これでミートボールは完成です!
IMG_7870

▼マッシュポテトはFELIX(粉状ポテト)に牛乳(80℃に温める)とバターを入れるだけ★
IMG_7871

▼ダマにならないよう、素早く混ぜましょう!
IMG_7876

これでマッシュポテトも完成。
IMG_7877

▼次にソース作り。
フライパンで小麦粉を空煎りします
IMG_7881

▼茶色になったらバターを加えます。
IMG_7879

▼別の鍋にお湯をわかしてコンソメを入れ・・
IMG_7882

▼小麦粉にまぜます。コショウもこの時に加えます◎
IMG_7883

▼これ位とろみがつくまで、弱火〜中火で煮て
IMG_7884

▼あとは盛りつけるだけ◎
IMG_7885

▼北欧ではベリージャムをつけて食べます
IMG_7896

北欧風ピクニックでも大活躍したメニューです。
作り置きも出来るのが嬉しい。
IMG_7983そして今回使用した北欧食器はコチラ。

IMG_8533

フィンランドの陶器メーカーARABIA(アラビア)のパラティッシ21cm。
現在の価格は6,000円程。(先日値上げがありましたね(>_<))
IMG_8536

1969年に発売されたシリーズですが、今も世界中で愛されているデザイン◎
このお皿をデザインしたカイピアンネンは、
フィンランドで陶磁器界のプリンスと賞賛されているそうです。

IMG_1076-0.JPG

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。