かもめ食堂のシナモンロールに憧れて

かもめ食堂

かもめ食堂

観るとほっこりする日本映画、
フィンランドが舞台の「かもめ食堂」。

フィンランドの都市ヘルシンキで
日本食の小さな店を営んでいる主人公と、
その店に集う心に何かを抱えた人々との
交流を描いた静かで温かい映画。

フィンランドの美しい風景も素敵な、
観る度に北欧に行きたくなる大好きな映画です。

kamome

作中の料理は全て美味しそうなのですが、
特に好きなのがシナモンロールを焼くシーン。

kamome-syokudou

映画の中で主人公がシナモンロールを焼くと、
これまで遠目に見守っていたフィンランド人が
香ばしいシナモンとカルダモンの匂いにつられて
次々とお店のドアをくぐってコーヒーを注文。

このシーンが大好きで、北欧に想いを馳せながら
自宅でシナモンロールを焼いてみました。

北欧のシナモンロールはカルダモンが入りで、
少しパサパサしたペッパーパンのよう。
これがまた、コーヒーによく合うので不思議です。

▼材料
IMG_7899IMG_7900

——————————–
材料(8-9個分)

【生地】
・強力粉 250g
・薄力粉 50g
・砂糖 35g
・塩 小さじ1
・バター 30g
・卵 1/2個
・牛乳 180g
・カルダモン 小さじ1
・ドライイースト 5g

【中身】
・バター 適量
・シナモンシュガー 適量

【飾り付け、ツヤ出し】
・ワッフルシュガー 適量
・卵 1/2個
——————————–

▼まずはバターを火にかけます。
牛乳を加え、人肌くらいに温めボウルに移します。
IMG_7905

▼ドライイースト、カルダモン、砂糖を加え、強力粉と薄力粉、卵を少しづつ加えます
IMG_7907

▼よく混ぜて1つにまとめます。まとまったら、ラップをして30分ねかせて発酵させます。
IMG_7909

▼30分経過したら、打ち粉をして・・
IMG_7912IMG_7915

▼長方形に伸ばします
IMG_7916

▼表面にバターを薄く伸ばし、シナモンシュガーをたっぷりかけます ※多めが美味しいです
IMG_7919

▼くるくる巻いて、最後の端をつまんで閉じます
IMG_7922

▼棒状にしたら・・
IMG_7924

▼次に、ジグザグと台形になるように切る。
※台形の上の部分の幅は狭い方が見栄えが良いです
IMG_7926

▼並べるとこんな感じ
IMG_7930 IMG_7931

▼中央をハシでグッと押し付けます
※親指で押さえつけても◎
IMG_7940

▼こうなります。
※反省:平らにすると焼き上がりの形が良い
IMG_7941

▼照り出しの卵黄を塗って、ワッフルシュガーを。
IMG_7948

▼200℃で10〜15分焼けば、出来上がり!
IMG_7965

部屋の中にシナモンとカルダモンの
良い香りが広がります、、幸せ。。
IMG_7950

翌日、北欧風ピクニックのお供にしました◎
IMG_7999

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。2010年から年に1回は北欧へ行くことをライフワークに、平日は転職コンサルタントとして働きつつ、週末は「ひみつの週末北欧ピクニック」イベントの企画など北欧パラレルワークに夢中。いつかフィンランドでお店を開くことが目標。