【北欧こじらせコラム】フィンランドの結婚式

s__28237828-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

s__282378285月にフィンランドで出会った
デザイナーの「ハルカさん」。

同じくアーティストとして活躍する
フィンランド人の旦那様と昨年結婚し、
今年可愛い男の子をフィンランドで
ご出産された日本人女性です。

今年5月にご縁あって
ポルヴォー近くにある
ハルカさんのお宅に伺った時、
結婚式のお話になりました。

「私たちらしい結婚式だったんだよ」
と話してくれたハルカさんの結婚式は、

鳥のさえずりの聞こえる
朝の静かな森の中で執り行われたそうです。
仲の良い数人の友人を招き、
その友人達は思い思いの楽器を持ち寄り
2人のために演奏をしてくれたそう。
さらに、ウエディングドレスや
タキシードを着るのでは無く
「寒かったからダウンを着たのよ!」
と笑うハルカさん。

そして朝の太陽が昇るころ、
朝日が差し込む森の中で
結婚の誓いを交わす・・

チャペルも何もない森の結婚式だけれど、
朝日に包まれた静かな静かな誓いの瞬間。
2人にとっては、
それこそが最高に幸せな結婚式だったんです。

このお話を聞いたときに、
想像するだけでじんわりと胸に染み渡る、
幸せをじっくりと感じられる
素敵な結婚式だなと
感動したのを覚えています。

普段のお二人も、散歩の最中に
「あ、昨日は咲いていなかった花が
今日は咲いているね」
なんて話しながらゆったり歩いたり、

長年その街でお役目を果たしていた
木製の電柱が、老朽化により
バラバラに解体されていると
「この一部を持ち帰って、なにか
新しいモノに生まれ変わらせようか」
なんて優しく笑い合っていたり。

2人と一緒に過ごした1日は
私にとっても思い出深くて、
何気ない日常の中に
優しい発見が沢山あることに
気づかせて頂いたような気持ちでした。

そんな2人だからこその、
豪華絢爛な結婚式ではなく
どこまでも「2人らしい」
自然体な森のセレモニー。

このお話を聞いてから、
私も自分の結婚式は
「自分たちらしい」形で
行いたいなと思う様になりました。

他にも、ハルカさんのお宅で
見て聞いた素敵なエピソードが
書ききれないくらいあるのですが、
こちらも少しづつお伝え出来たらと思います。

そして実は、ハルカさんも
今年12月に開催される阪神百貨店の北欧フェアの
トークイベントに参加されるそう!

フィンランドの子育てのお話や
フィンランド暮らしの中での発見など
ハルカさんらしいお話を
聞く事が出来るのだろうなと思います◎

ぜひ皆さんにも会って頂きたい・・!
私も今から再会がすごく楽しみです✨

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*