【週末の独り言】「自分は今どこを向いている?本当にもう出来ることは無いの?」

img_0928

個人的な仕事に関する独り言です。
でも、今日の出来事は今後の自分にとって
とても大事なコトになりそうなので
ブログにも残しておこうと思いました。

私は平日会社員として働いていて、
7月からは自分で望んで環境を変えて
新しい部署で仕事を開始しました。

しかし異動3ヶ月を迎えた今月、
入社して以来こんな事あったっけ?という位に
すごい状況になっており(悪い意味で)

流石の私も気持ち的に落ち込んでしまい、
夜22時のオフィスで帰り支度をしている時
尊敬している先輩と目が合って

先輩「どうしたん?」
私「いや…ちょっと、
  流石に凄い事になってまして…」
と、かくかくしかじか
少し状況を説明したところ
先輩が仰ったのがこの言葉です。

「お前まさか目先の成果が落ち込んだだけで
 そんな暗い顔で落ち込んでんの?
 ちっさ!膿みたいな思考回路やな!!」

それまで、自分がそんな暗い顔で
ため息をついていたとは自覚しておらず
「そんな顔してました!?」と聞くと

「ああ。
 もう私しんどいんです〜
 大変なんです〜分かって下さい〜
 って顔して歩いとったで」と。

「そんな暗い顔でため息ついてて
 お客さんが喜ぶなら
 そのままでいいんちゃう。
 でもそんな顔してたって、
 成果出る訳ちゃうし
 そんな顔してる暇あったら
 もっとやる事あるよな?」

…たしかに。
たしかに。

その後シュレッダーの前では再び
「お前明日(祝日)出勤か?
 もう◎◎できるとこないんか?
 あるなら明日やってみた方がいいと思って」
と声をかけてもらい、

…たしかに。
今日できることが無いか試してみたけれど
もっと何か出来る事があるかもしれないし、
今私とお客様の中にある正攻法だけでなく
今までの既成概念をぶち壊して
新しい道を作る事も出来るかもしれない。

その時に、いつの間にか
きっともう無理なんだろうな、とか
自分の力ではどうにもならない
大きな組織や今までの歴史がある、とか
こうするのが今のルールなんだ、とか
自分らしくない考えに
捕われていた事に気づきました。
img_0918
暗い顔をしてオフィスにいたのだって、
きっと先輩の言う通り、辛い気持をちを
誰かに分かって欲しくてのこと。
そして、私反省してるんですって
オーラを体中から出してしまってた。

「そんな風に止まっても何も変わらない!
 前向いてとにかくススメ!
 そして大好きなお客様の方を向け!
 ここからどうするか、
 どんな手段を使ってでも
 実現させるのが自分でしょ!!」

そんな言葉が沸いて来て
史上最悪の状況に
立ち向かう覚悟が決まりました。
img_0928
今まで通り、楽勝で終わったら
異動して来た意味も無い。

もっと成長したい、
強さが欲しいと思って決めた事。

既成概念だらけの今に、
成果の出せる変化を起こせる様に。
自分らしく全力でやってみる!

そんなスイッチを齎してくれた先輩に感謝です。

きっと今の仕事だけじゃなく、どこにいても。
たとえばフィンランドに行ってからも、
上手く行かない事や
自分ではこれ以上手に負えないのかな、と
思ってしまう出来事はあると思います。

その時には、この出来事を思い出して
今どこを向くべきなのか?
そのために、今出来ることは何か?
今のルールじゃなくてもいいんじゃない?
そんな考え方に変換していきたいと思います。

ふぁいと!
img_0043

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*