【北欧こじらせコラムVOL.24】フィンランドのカラオケが鬼畜すぎる

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%aa%e3%82%b1-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%aa%e3%82%b1
フィンランドに行ったときに
フィンランド人の友人と飲んでいた時の事。

「そういえばフィンランドにも
日本と同じでカラオケがあるんだよ!」
と言われて誘われたフィンランドのカラオケ。

ただでさえ人前で話したり歌ったりが苦手な私。
(カラオケも3人以内じゃないと安心できない笑)
・・まあでも誘ってくれたのだし、
頑張って何か歌って異文化交流だね!

と意気込んでカラオケに行くと・・
まさかのカラオケ喫茶スタイル
(クラブのような空間で見知らぬ人達の前で
1人づつステージで歌を披露する)

いや・・待って!!!
これステージ!!!
むりむりむり!!!

めっちゃ笑ってる友人。
凍り付く日本人(私)。

さすがに素面じゃ無理・・・と
バーカウンターに駆け込みましたよね。
※ちなみに
 アンテークシ:すみません
 コスケンコルヴァ:度数60%のウォッカ

結果、それでもステージには上がれず
これまた苦手なダンスをご一緒することで事なきを得ました。

あとちなみに友人は「SUKIYAKI」を知らないそう。
よかった・・思いっきりスベるところだった…。

年配の方は「黒ネコのタンゴ」を知ってて
リクエストされたけど、若い人は知らない様子。

なのできっと無難なのはビートルズとか
アバとかなんだと思う・・
(みんな盛り上がっていました)

調べてみると、どうやらフィンランドのみならず
ヨーロッパでいう「カラオケ」は
ほとんどがこのカラオケ喫茶スタイルだそう。

あともう1つ別のカラオケネタも。
フィンランドのVappuでのホームパーティで始まった
「カラオケ」はyoutubeで音源を流して
マイクなしでそのまま「はい」とスタート。
img_8341
えーーーっと・・えーっっと・・
・・歌いづらい!!

確かにカラオケだけど、やっぱ違う・・!
みなさまも、誘われた際には
心して挑んで下さいね(>_<) ■北欧こじらせコラム一覧はコチラ■

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*