【北欧こじらせコラムVOL.17】北欧のゆとり交通事情

ぱーそ

フィンランドの交通事情
初めて北欧・フィンランドを訪ねた時に
一番びっくりしたのは「人の少なさ」!

国土は日本と同じなのに、
人口は日本の約1/2。

都市ヘルシンキでも
大阪・道頓堀のような
人だかりを見る事はありませんでした。

そんな環境だからでしょうか。
フィンランドを訪れる方々が
口を揃えて「まるで自分の街の様な感覚」
に陥ったとお話されることがあります。

中でも「移動手段」について
とても興味深い瞬間がありました!

日本では通勤ラッシュや帰宅ラッシュ時には
ギュウギュウの電車に押し込んで入りますが、、

元々人が少ないということもあり、
フィンランドでは日本のような
光景はもちろん見られませんでした(◎_◎)

それどころか、まばらに空いた座席にも
よほど混まない限り座らない!

パーソナルスペースを大切にする北欧では
隣に座ってはいけないという暗黙の
ルールを心に留めている方もいるそうです。

電車だけではなく、バスの停留所では
かなり広い間隔を取って一列に並ぶ人々の
姿を見かけることがよくあります。
bdfa6d98
▼ちなみにコチラはスウェーデンの写真だそう。
1b3a3848
更には、人だけではなく「電車」そのものも
無音で来ては去ってゆく・・・!
なんて落ち着いた国なんだ・・!

そんな「交通手段」にさえも
ゆとりを感じる北欧を、
わたしが一層好きになった事は
言うまでもありません◎

 

お知らせ

とてつもなくマニアックな
北欧LINEスタンプ、はじめました。
▶︎コチラからご覧頂けます
CQ3WS4JUAAAHTqZ
スクリーンショット 2015-10-10 9.07.35

★コラム一覧はこちら★

コラム

chika
About chika
北欧が好きすぎる『北欧こじらせ女子』。平日は会社員、週末はカフェ修行や「ひみつの週末北欧ピクニック」イベント開催など。北欧で自分にフィットする暮らしに出会って以降、日々の暮らしに北欧を取り入れています◎

ぜひコメントをお寄せ下さい

Leave a Reply

Your email address will not be published.





*